みそピー(ピーナッツ味噌)は千葉のご当地グルメ、給食にも出されていた!

みそピー(ピーナッツ味噌)グルメ
みそピー(ピーナッツ味噌)

みそピー(ピーナッツ味噌)をご存じでしょうか?

ピーナッツ・落花生といえば千葉県。そんな千葉県にはピーナッツを使った珍しい食べ物があります。それがみそピー(ピーナッツ味噌)であります。〇〇ピーというと、アラフォーの私はマンモス〇〇ピーがすぐに思い浮かぶのですが、きっと千葉県民の〇〇ピーの第一位はみそピーなのでしょう。

先日、千葉の友人と給食の話になって「みそピー」の話を聞きまして、「みそピー?何それ?柿ピー的なやつ?おいしいわけ??」と?がいっぱいになりましたので今回のネタにしたいと思います。

 

さて、今回は「みそピー(ピーナッツ味噌)」についてシラベルトします。

 

みそピー(ピーナッツ味噌)とは?

みそピー(ピーナッツ味噌)

みそピー(ピーナッツ味噌)

みそピーはピーナッツ味噌という通り、ピーナッツを加熱して香りが出たところに甘めの味噌を絡めたものになります。

そして、このみそピーを、ご飯に乗せたり、お茶漬けにしたり、パンに挟んだり、おやつにしたり、おつまみにしたりと、千葉県民は都合の良い女のような扱いでみそピーを愛しているようです。

 

甘いの?
しょっぱいの?
ていうか、ご飯に合うの?

 

疑問だらけでありますが、千葉県では長年愛されているソウルフードになります。

なんとも言えない甘じょっぱさが後を引く、ふと食べたくなる、というのがみそピーの魅力だということです。

また、千葉県・茨城県あたりではこのみそピーが給食で出されているようです。「今日はみそピーだー!いえーい!」と浮かれている小3男子が目に浮かびます。

私の給食と言えば揚げパンかな…

 

みそピーは株式会社日出味噌醸造元さんの商品名

さきほどから昔からの友達みたいに「みそピー、みそピー」と連呼していましたが、正しくは「みそピー」というのは商品名で、株式会社日出味噌醸造元により昭和36年6月から販売されていました。なんと約60年前!歴史のある食べ物なんですね!

発祥は、ピーナッツ・落花生の産地である千葉県の農家で、売りに出せないようなピーナッツを食べるために発明されたのがこのみそピー(ピーナッツ味噌)だったそうです。

 

~みそピー物語~

農家A:「このピーナッツ、売れないね。どうしよっか?」

農家B:「うーん、味噌でも絡めてみるぅ?」

農家A:「味噌かぁ、、ピーナッツに合うのかなあ?」

 

(ピーナッツに味噌をからめてみる)

 

農家A・農家B:「!!」

 

 

農家A・農家B:「うまーーーーーーーい!!!」

 

おそらくこんな流れで誕生したと思われます。いわゆる「まかない」料理だったものが、とても美味しいので商品として提供されたって感じですね。

しかしよくピーナッツに味噌を絡めましたね。しかもそれをご飯に乗せるなんて…想像できない…

ま、よくよく考えてみるとピーナッツも味噌も同じ豆ですもんね、豆仲間ってところで相性が良いのかもしれませんね。
※無理やりこじつけるテスト

 

このみそピーは千葉県では普通にスーパーなどに売っているようです。北関東で主に普及しているようですが、北海道や九州などの一部にも売っているそうです。

今度スーパーで探してみよっと

 

みそピー以外にもピーナッツ味噌商品はたくさん

みそピー以外にもピーナッツ味噌の商品はたくさんありました。うるさいCM第一位「楽天モバイル」でおなじみの楽天市場からピックアップした商品の一部をご紹介します。

 

こちらのピーナッツ味噌は「ピーナッツハニー」という商品名になります。アサヒスーパードライを横に並べて「おつまみにどうぞ♪」という意味が込められていると思います。もしかしたら、サイズ感を伝えるために添えてある可能性もありますw

ちなみに、こちらの商品はメール便限定なので郵便ポストにドーンと届いている様子を想像すると笑えます( *´艸`)

 

こちらのピーナッツ味噌は「味噌ぴ―」になります。発音は同じだけど綴りが違うみたいな、この辺は商標登録あるあるって感じですね。スーパーにはこんな感じのパッケージで売られてそうですね。

 

最後はこちら、なんと奄美大島のお土産としてピーナッツ味噌が売り出されております。奄美大島では「みそ豆」と呼ばれて、おかずやおつまみとして食べられているそうです。

 

まとめ

みそピーはピーナッツに甘い味噌を絡めたもので、ご飯のお供におやつにおつまみにと、千葉県民に愛されているソウルフードでありました。給食にも出されていたので、ひとたびみそピーを食べれば千葉県民はノスタルジックな気持ちになると思われます。

以前調べた「いきなり団子」もそうですが、ご当地グルメというのは非常に興味深く面白いものですね。現地の人には当たり前でも、実は地方の人には大変珍しいものになります。そのギャップが良いですよね。

今後もご当地グルメは積極的に調べていきたいと思います。

皆さんのご当地グルメを教えてください!

 

 

ありがとう、みそピー。

 

 

気になる事はシラベルトいいですね。

 

【参考】
日出味噌醸造元
味噌ピーナッツの作り方

タイトルとURLをコピーしました